3月6日(土)夜9時〜「津波避難 何が生死を分けたのか」NHK ほか

震災から10年 NHK の番組8本です     転送 岡田良子 

今夜6日(土) NHKスペシャル 総合TVチャンネル 夜9時〜 
    「津波避難 何が生死を分けたのか」NHKほか

紹介の8本は、この10年の蓄積を活かしたもの、10年経った今明らかになる新た

取材成果、そして長く取材してきたカメラマンやディレクター、記者たち取材者の目

で綴るもの、多種多様です。そして、力作揃いだと思います。
東京に住む我々、そして被災地以外の方がたにとっては、東日本大震災は「過去」の

うに感じられるかもしれません。しかし、いまだ「進行形」として被災と向き合う人

ちがいます。津波の被害や、原発事故の終わらぬ後処理からは、多くの教訓が学び取

ます。是非、ご覧頂ければと思います。

[cid:image001.png@01D7127D.FD711EA0]
3月6日(土)夜9時〜「津波避難 何が生死を分けたのか」
3月7日(日)夜9時〜「ドラマ 星影のワルツ」
3月8日(月)夜10時〜「イナサ 〜風寄せる大地 16年の記録〜」
3月9日(火)夜10時〜「私と故郷と原発事故」
3月10日(水)夜10時〜「徹底検証除染マネー」
3月11日(木)夜10時〜「定点映像 10年の記録〜100カ所のカメラが映し

復興」
3月13日(土)夜9時〜 「大震災と子どもたちの10年 いま言葉にできるこ
と」
3月14日(日)夜9時〜 「廃炉への道2021 原発事故10年の軌跡」

「津波避難 何が生死を分けたのか」 本日夜9時〜
https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/R17LYR6P9N/ 東北沿岸に襲来した津波から人はどう避難したのか。4000人近い人たちの避難調

から、地震発生の午後2時46分から津波が町に襲来するまでの詳細な避難行動をシ

ュレーションCGで再現。見えてきたのは多くの人の命を救う避難行動のパターン
だ。
ひとりの避難が他の人に次々と連鎖。町全体を巻き込む避難を生む「避難の連鎖」が

きていた。予期せぬ災害に見舞われた時、あなたはどう行動すれば命を守れるのか。

「ドラマ 星影のワルツ」 明日夜9時〜
https://www.nhk.jp/p/special/ts/2NY2QQLPM3/episode/te/7865L8Z9ZV/ 東日本大震災の実話に基づくドラマ。津波にのまれた男性が屋根の破片に乗って福島

の海を漂流していた。大谷孝志60歳(遠藤憲一)。妻恭子(菊池桃子)は津波の犠

になった。耐え難い寒さ、飢えと渇き、沈み始める屋根。そして目の前で原発が爆
発。
死を覚悟するたびに希望をつなぐ品が奇跡のように漂着した。「恭子、生きろという

か」。救助されるまでの三日間、実際の映像を交え、人間の底力と家族の絆を描く